税理士のメリット

税理士のメリットについて

税理士になるメリットは、やはりその将来性と、高い収入にあると思います。

 

独立開業、勤務を合わせた税理士の全国平均年収は約850万円と言われており、人気のある事務所だと、企業の顧問契約の仕事がメインですので、年収が数千万円を稼ぐところもあるみたいです。

 

独立開業ができる税理士になるためには、資格を取得してから2年間の実務経験が必要になります。
その2年間はパートやアルバイトでもかまわないので、会計関係の事務所に勤めて実務をこなさなければなりません。

 

それを乗り越えたら、晴れて自分の看板で税理士事務所を開くことができるんですね。

 

 

★一般的な税理士の年収は?

 

一般的な税理士の年収は、中規模の事務所のところで大体350万円〜500万円が平均だと言われています。
それだけみると、普通の年収なのですが、やはり独立開業をしている税理士さんの一部が全国平均を押し上げているようです。

 

まあ、税理士は、国家資格の中でも比較的安定した仕事を得られやすい資格ですので、安定を目指す人にも最適かもわかりません。

 

 

★独立してすぐのお仕事は?

 

税理士として独立開業した場合、自分の営業力でお客さんをとっていかなければなりません。
ですので、独立したばかりだと、よほどのコネがないかぎり単発の仕事をこなしていくことから始めるようになるでしょう。

 

そして、独立税理士が目指すところは、企業との顧問契約です。
その仕事をとることができれば、税理士としてより高みに昇ることができるでしょう。

おすすめサイト

夜行バス・高速バス-格安予約
格安で夜行バス・高速バスで東京や大阪などの都市間の移動をしたい方にお勧めです。 旅行・出張ビジネスシーンでの利用から、帰省の際に小予算から可能です。

 

 

フライトとホテルを自由に組み合せてオリジナルプランを楽しむ自由旅行はジェットスターだから実現できるのです。
ジェットスターの旅を「Tトラベル」でさらにお得に!

関連記事

ページの先頭へ

歯科・歯医者.comについて

Copyright  歯科・歯医者.com  All Rights Reserved